HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「RPGツクールVX Ace」を入手

「RPGツクールVX Ace」は特典入手目的で「ebten」で予約していた。
北海道だが,ちゃんと発売日の2011年12月15日に届いた。

エディターの使い方は前バージョンの「RPGツクールVX」とほぼ同じでとっつきやすい。
メニュー表示等のRGSSの書き方は大幅に変わっていたが,改造しやすくなっていると思う。

ユーザー登録特典で入手できるグラフィックも多いし,パーツを選んで顔グラフィックや歩行キャラを作成する機能もついているので,特に強いこだわりがあるのでなければ,グラフィック関係で悩むことは無いような気がする。
顔グラフィックをランダムに生成すると,面白い顔や化け物じみた顔ができることが多いが,海外ゲームのサブキャラのような感じで,いい味を出していると思う。

ユーザー登録特典は次のとおり。
1.各キャラクターのバストショットのグラフィック(96種類)
2.「RPGツクールDS」の顔グラフィック(80種類)
3.「RPGツクールDS」の歩行キャラグラフィック(80種類)
4.敵キャラのグラフィック(10種類)
5.プレイステーション2版「RPGツクール」のBGM(5種類)

ebten」の特典は,スーパーファミコン版RPGツクールの「SUPER DANTE」と「RPGツクール2」の音楽データ入りCD。
実は昔スーパーファミコン版「RPGツクール2」は購入していたので懐かしい。

なんとなく,今の自分の身の丈(忙しいしスキルも無いので本格的なことはできないが,細かいところにちょっとだけこだわりがある)にあった良いツールだと思った。



関連記事

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/01/09(月) 20:07:10|
  2. RPGツクールVX Ace
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アクションゲームツクールをWindows7で使う方法 | ホーム | シメオン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/966-99967147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。