HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ケイ卿

家令のケイ卿。

アーサー王の乳兄弟。エクター卿の息子。

万聖節の日(11月1日)に騎士となっていた。
なお,ユーサー・ペンドラゴン王が生前に一番気に入っており,また信頼していた騎士たちの一人として名が挙がっているが,アーサーが王になる少し前に騎士になったばかりのはずなので,この記述は誤りであろう。

6人の王たちの反乱の際には停戦交渉にも参加する。

11人の王たちの反乱の前にアーサー王とバン王とボース王が催した大馬上試合の際には一番活躍したと言われている。

11人の王たちの反乱の際には40人の決死隊の一人となる。

五王の反乱では8人の円卓の騎士が失われたが,その補充として円卓の騎士となる(年若組の4人の内1人として選出された)。

初期のころには武芸に秀でた騎士として活躍するが,中盤以降は口の悪い国務長官役を担うことになる。
トリストラム卿によれば,この世で一番口の悪い騎士だと評判らしい。

ガレス卿をボーメイン,ブルーノー・ル・ノワールをラ・コート・マル・タイユと名付ける。
パーシヴァル卿が騎士に叙された日,彼を嘲笑し軽蔑した。
ダゴネット卿(アーサー王の道化)にラ・コート・マル・タイユと戦うよう指示したりもした。

危険の城の馬上槍試合では,アーサー王側として参加。

アリー卿の治療の際にも登場。

ロンドンの晩餐会にも出席していた。

グィネヴィア王妃誘拐事件の時に王妃に付き従っていた10人の騎士のうちの1人。

戦績は次のとおり。
・プラシダスに敗北(11人の王たちの反乱の前にアーサー王とバン王とボース王が催した大馬上試合の際に)
・ネントレス王を突き落とす(11人の王たちの反乱の際に)
・ロット王を突き落とし重傷を負わせる(11人の王たちの反乱の際に)
・百騎王に突き落とされる(11人の王たちの反乱の際に)
・モーガノー卿を突き落とす(11人の王たちの反乱の際に)
・ルーカン卿,グィーナス,ベリアス・ド・ラ・フランダース卿,グリフレット卿とともに,6人の王(ロット王,ネントレス王,ブランドゴリス王,イードラス王,ユーリエンス王,アグウィッサンス王)と戦って追い詰める(11人の王たちの反乱の際に)
・グリフレット卿,ガーウェイン卿,アーサー王とともに,五王(デンマーク王,アイルランド王,ヴェイル王,ソレイズ王,ロングテイン島の王)と戦い,2人の王を殺害する。
・タークィン卿に捕虜にされていた(ラーンスロット卿が救出)
・3人の騎士から逃亡する(ラーンスロット卿に助けられる)
・ガレス卿(ボーメイン)に倒される。
・パロミデス卿に打ち負かされる(アグウィッサンス王がラウンズの貴婦人と呼ばれる婦人の為に催した大馬上槍試合の際に)
・トー卿に打ち負かされる(トリストラム卿と一緒に旅をしていた際に)
・トリストラム卿に落馬させられる(乙女の城での馬上槍試合の前に)
・トリストラム卿に落馬させられる(乙女の城での馬上槍試合の際に)
・マーク王に馬上槍試合で敗北(マーク王の策略によるモリスの森での冒険の際に,馬がマーク王のものほど大きくなかったことが敗北の理由らしい)
・アンドレッド卿に徒歩戦で勝利(マーク王の策略によるモリスの森での冒険の際に)
・不思議な騎士(ラーンスロット卿)と馬上槍試合をして敗北(ある未亡人の家に泊まった翌日に)
・トリストラム卿に落馬させられる(ロネゼップ城での馬上槍試合3日目)
・ラーンスロット卿に落馬させられる(ラーンスロット卿が美しきアストラットの乙女の緋色の片袖を身につけて参加したウィンチェスターでの勝ち抜き戦の際に)
・ガレス卿に突き落とされる(ラーンスロット卿がグィネヴィア王妃の金色の袖を身につけて参加した聖燭祭の馬上槍試合の際に)
・メリアガーント卿と武装した160人の兵士との戦いで,仲間(10人の騎士)と一緒に40人の兵士を打ち負かすが,深い傷を負って倒れる。

参考資料:「アーサー王物語Ⅰ~Ⅴ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/12/19(月) 20:46:04|
  2. 人物録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ケイヒディアス卿 | ホーム | グロモー・ソーム・エリオー卿>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/945-73acbc18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。