HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲームの大目標の設定について

「T&Tがよくわかる本」(清松みゆき著,教養文庫)では,キャンペーンを作成する際には,そのキャンペーンの核となる部分が必要であるとし,その核は「今はできない大目標」にすべきだと指摘する。

また,やはり単発シナリオの作成の際と同じく,パターン破りはよろしくないとも指摘する。

しかし,その「今はできない大目標」は,「大悪魔を倒して世界を救う」にするのは避けるべきであるとしている。

「大悪魔を倒して世界を救う」というのは,まさしく王道(パターン)だと思うのだが,それをやってしまうと,次のキャンペーン・ゲームでもう一度その世界を使うのが難しいというのである。

確かに,テーブルトークRPGでは,一度作成したプレイヤー・キャラクターを,他のシナリオで遊ぶ際にも使用したりするので,上記の理由ももっともと肯ける。

しかし,コンピュータRPGでは,プレイヤー・キャラクターを他のゲームやシナリオで継続して使用するということは通常は想定されていない。

したがって,コンピュータRPGでは,大目標を「大悪魔を倒して世界を救う」に設定しても構わないことになろうか。


ただ,個人のゲーム制作者にとっては,本当にそれで良いのだろうか。

ゲームに使う一つの世界(背景事情)を作成するのは,非常に時間がかかるものである。ゲーム作成の他に生活の糧を得るための仕事をしなければならない個人のゲーム制作者は,果たして一生の間に幾つもの世界を作成して,いくつものゲームを作れるだろうか。

仮にそれが可能だとしても,複数の世界設定を考えるより,その時間を一つの世界設定の為に使った方が,より充実するのではないか。

だとすると,趣味的にゲームを製作し,しかもある程度は面白い物を作りたいと思う個人は,せっかく作成した世界を1つのゲームだけに使い捨てにすることは,必ずしも合理的ではないだろう。

とすると,大目標は,テーブルトークRPGの場合と同じく,「大悪魔を倒して世界を救う」というものではいけない気がする。


仮にどうしてもそれをやる場合で,しかも一度作成した世界を他のゲームでも使いたい場合,他のゲームは外伝的なものになるか,その世界ではあるが時代が異なるというものになるかと思われる(時代が異なれば,再度「大悪魔を倒して世界を救う」という大目標の設定も可能である)。

ただ,時代が異なると,やはりその時代特有の背景の設定が再度必要となってくると思われるので,手間と時間はかかるだろう(実質的に複数の世界設定を作成することにもなりかねない)。


大目標の設定は,自分が何本のゲームを作りたいのかを考えながら,慎重にやらねばなるまいなぁ,とか思った。

関連記事

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/09/23(水) 16:48:14|
  2. シナリオ作成の研究
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レベルアップについての考察(その1) | ホーム | キャンペーン・ゲームの指針と背景事情のディテール・アップの時期>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/88-ee0a2f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。