HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モンスターの強さの指針

いつもは「T&Tがよくわかる本」(清松みゆき著,教養文庫)は,シナリオ作成の為の参考に読んでいるのだが,今回はシナリオ以外のことで参考になる記載を見つけた。

モンスターの強さに関する指針なのだが,魔法の援助を受けないでも互角に渡り合える敵を基準にして,魔法の援助があれば倒せる敵を難敵と位置づけて,出現させるモンスターの強さを決めるというようなことが書かれていた。

現在制作中のゲームでは,まず魔法の援助があれば倒せる敵をスタンダードな敵として基準にしているのだが,やはりちょっとゲームバランス的に厳しすぎるのかもしれない。

今スタンダードな敵として使っているものを,プレイヤーにとっては難敵だと位置づけて,もっと弱い敵を多めに作っておく方が無難かもしれない。

最初は戦闘と成長だけのゲームにする予定だったので,多少戦闘が厳しくても良いと思っていたのだが,少しシナリオを付け加えるつもりが,結構な量を付け加えることになってしまったので(製作途中にシナリオ作成が楽しくなってしまったので),あまりにシビアな戦闘はちょっと邪魔くさい感じがしてきたのだ。

また予定を変更せざるを得なくなるかもしれないが,モンスターの強さを大幅に変更することを考えてみよう,とか思った。


関連記事

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/09/17(木) 00:39:14|
  2. Project:Expansion
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<罠の発見可能性と危険性は比例すべき | ホーム | 3DKダンジョンとは>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/82-7efc0148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マスターオブモンスターズIII セレクション2000

マスターオブモンスターズIII セレクション2000の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「マスターオブモンスターズIII セレクション2000」へ!
  1. 2009/09/17(木) 04:41:29 |
  2. マスターオブモンスターズIII セレクション2000

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。