HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第21巻第4章

アーサー王とモードレッド卿は,休戦協定のために会見した。

アーサー王は,全軍に対し,誰かが剣を抜くのを見たら,すぐに駆けつけてモードレッド卿を殺すように言っていた。

無事に和解が成立し,ワインで乾杯したところ,ある騎士の足にマムシが噛み付いた。

その騎士は,全く他意なく剣を引き抜いたが,それを見た両軍は戦争の合図と勘違いして戦いがはじまってしまった。

悲惨な戦いとなり,両軍ともほとんど全滅した。

アーサー王軍で立っていられるのはアーサー王,執事のルーカン卿,ベディヴィア卿の3人だけとなった。

モードレッド軍で立っていたのは,モードレッド卿だけだった。

アーサー王は,モードレッド卿を見つけると,槍で1.8m以上も貫いた。

モードレッド卿は,自ら槍の鍔まで身を押し付け,両手で剣を握り,アーサー王の頭部側面を強打した。

モードレッド卿は死に,アーサー王は気絶した。

執事のルーカン卿とベディヴィア卿は,アーサー王を抱えて海辺に近い礼拝堂へ連れて行った。

アーサー王が気がつくと,戦場から人々の叫ぶ声が聞こえた。

アーサー王の命により,執事のルーカン卿が様子を見に行った。

戦場では,追い剥ぎや強盗が騎士の死体から宝飾品等を奪っていた。

まだ死んでいない騎士は,その場で息を止められ,貴重品を奪われていた。

執事のルーカン卿は,アーサー王に報告し,場所を移すよう提案した。

*最後の戦いだが,かなりあっさりとした記述しかない。
*執事のルーカン卿は,かなりの重傷を負っていた。

参考資料:「アーサー王物語Ⅴ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/06/18(土) 20:34:03|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第21巻第5章 | ホーム | キャクストン版第21巻第3章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/760-9fe89935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。