HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第17巻第10章

この城には,ここを通る処女は,誰であれ右腕の血で銀の皿を満たさなければならないという慣習があった。

追いかけてきた騎士は,パーシヴァル・ド・ゲール卿の姉に処女であるかどうか質問し,彼女が処女であると答えると,この慣習を説明し,彼女を連れ去ろうとした。

ガラハッド卿たちは,パーシヴァル・ド・ゲール卿の姉を引き渡すことを断った。

すると城から出てきた十人ほどの騎士と戦闘になったが,ガラハッド卿たちは彼らを打ち倒した。

すると,今度は60人の武装した騎士たちが出てきて,ガラハッド卿たちと戦闘になった。

ガラハッド卿の活躍ぶりを見ていた者たちは,彼はこの世のものではなく怪物だと思った。

夕暮れになり,戦いは一時中断した。

すると,ガラハッド卿たちのもとに一人の立派な騎士がやってきて,城の慣習を知れば賛同してくれるだろうから,今夜は城で泊まらないかと言ってきた。

ガラハッド卿たちは,城に泊まることにし,歓迎された。

*女性に処女であるかどうかを聞いて,女性もそれに真面目に答える時代だったのかどうかは不明だが,随分と不躾なものだ。

参考資料:「アーサー王物語Ⅳ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/03/20(日) 20:05:07|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第17巻第11章 | ホーム | キャクストン版第17巻第9章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/668-7bc0474c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。