HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第16巻第5章

隠者ネイシアンは,ラーンスロット卿は,最後には神に身を捧げ,正しい聖なる人としてこの世を去ると予言した。

ガーウェイン卿とエクター・ド・マリス卿は,隠者ネイシアンに別れを告げて出発した。

隠者ネイシアンは,ガーウェイン卿に対し,さらなる助言をしようとした。

しかし,ガーウェイン卿は,エクター・ド・マリス卿を待たせているからと言って,その助言を聞こうとはしなかった。

*隠者ネイシアンによれば,聖杯は罪のある者の前には現れず,騎士はむやみに人を殺しているので罪深いらしい。
*隠者ネイシアンによれば,ラーンスロット卿は聖杯探求に入ってからは人を殺していないから高評価らしい。
*隠者ネイシアンによれば,ラーンスロット卿は二度と罪を犯さないと誓ったが,決心が揺るぎそうな気配があり,これが無ければ,ガラハッド卿を除けば一番聖杯に近いらしい。
*要は隠者ネイシアンは,結構ラーンスロット卿に肩入れしているということ。
*でも隠者ネイシアンは,ガーウェイン卿にもチャンスを与えようとしているので,公平なのかも。

参考資料:「アーサー王物語Ⅳ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/02/26(土) 21:10:45|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第16巻第6章 | ホーム | キャクストン版第16巻第4章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/646-bd26a11f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。