HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第15巻第4章

隠者は,ラーンスロット卿が昨夜見た夢に出てきた7人の王と2人の騎士について次のように分析した。

1人目:ナプス(聖職者)

2人目:ネイシアン(祖父の思い出にネイシアンと名付けられる)

3人目:ヒーリアス・ル・グロス

4人目:リーセイズ

5人目:ジョイナス(国を離れてウェールズに行き,マニュエルの娘を得てゴールの土地を手に入れ,それからこの国に来て住む)

6人目:ラーンスロット王(ジョイナスの子でラーンスロット卿の祖父,アイルランド王の娘と結婚)

7人目:バン王(ラーンスロット王の子)

8人目:ラーンスロット卿(7人の王の仲間には入られない)

9人目:ガラハッド卿(ライオンに譬えられる)

それからラーンスロット卿と隠者は夕食をとり,眠りについた。

ラーンスロット卿が身につけている織物の毛が肌を刺し痛さで苦しんだが,ラーンスロット卿は我慢して痛みに耐えた。

*隠者は,7人の王と2人の騎士について分析する前に,イエス・キリストの受難から40年後,アリマタヤのヨセフはイーブレイク王が敵との戦いに勝利したことを述べ伝えていたと前置きしているが,それが何の繋がりになるのかは不明。
*7人の王と2人の騎士の分析は,要はラーンスロット卿の家系の説明。

参考資料:「アーサー王物語Ⅳ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)


関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/02/19(土) 21:03:27|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第15巻第5章 | ホーム | キャクストン版第15巻第3章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/639-8225a490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。