HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第15巻第3章

ラーンスロット卿は夢を見た。

星に囲まれ金の冠をつけた一人の男が,7人の王と2人の騎士を連れて,十字架に向かって神に祈った。

すると雲間から一人の老人が天使の群れを引き連れて降り立った。

老人は,一人一人に祝福を与えていった。

しかし,老人は,一人の騎士の前に行くと,私はそなたに与えたものを失ってしまった,そなたは私の心に反して行動し,私を喜ばせるよりも世間を喜ばせる虚栄心から戦ってきたので,そなたは私が与えた宝を返さぬ限り身の破滅となると言った。

翌朝,ラーンスロット卿が馬を進めていると,偶然にも,前に十字架のところで寝ていて聖杯が出現した時に,ラーンスロット卿の武具や馬を奪っていった騎士と出くわした。

ラーンスロット卿は,その騎士と戦って勝利し,馬を取り返した。

ラーンスロット卿は,その夜,偶然に前に会った隠者と出会い,隠者のところに泊まることになった。

ラーンスロット卿は,隠者に,昨夜見た夢のことを相談した。

*ラーンスロット卿が前に会った隠者とは,十字架のところで寝ていた時に聖杯が出現した後に助けてもらった隠者なのか,白シャツの老人を埋葬した礼拝堂の隠者なのか,それとも全く別の隠者なのか不明。おそらく十字架のところで寝ていた時に聖杯が出現した後に助けてもらった隠者であろうと思う。

参考資料:「アーサー王物語Ⅳ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)


関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/02/18(金) 21:02:08|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第15巻第4章 | ホーム | キャクストン版第15巻第2章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/638-d9169397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。