HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第15巻第1章

ラーンスロット卿が旅を続け,とある礼拝堂にやって来た。

礼拝堂のそばには,白い豪華な衣服を着た一人の老人がいた。

ラーンスロット卿とその老人が礼拝堂に入っていくと,立派な白いシャツ姿の老人が死んで横たわっていた。

老人は,ラーンスロット卿に対し,死んでいる白シャツの老人は,本来は聖職者で,規則を破った者であると説明した。

老人が,一冊の本を取り上げて呪文を唱えると,悪魔が出現した。

老人は,悪魔に対し,死んでいる白シャツの老人が救われるか地獄に堕ちるのかを聞いた。

悪魔は救われると答え,死んでいる白シャツの老人のことを話はじめた。

とあるところにヴェール公という領主がいた。

その甥のアゴーズがヴェール公に反逆して戦いを挑んだが,敵わないと見て伯父に助けを求めた。

その伯父がここで死んでいる白シャツの老人であった。

アゴーズの伯父は,庵を出て,知恵と力を使い,ヴェール公と三人の重臣を追い込んだ。

*老人がいうには,白シャツの老人がした規則破りというのは,シャツを着てはいけない時に,それに反して着ていたということらしい。とても些細なことに感じるが,それで彼が地獄に堕ちることを心配しているようだ。

参考資料:「アーサー王物語Ⅳ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)


関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/02/16(水) 20:53:19|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第15巻第2章 | ホーム | キャクストン版第14巻第10章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/636-609283ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。