HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第11巻第13章

パーシディズ卿は,家令のケイ卿やモードレッド卿に会って,パーシヴァル・ド・ゲール卿からの伝言を伝えた。

その後,パーシヴァル・ド・ゲール卿は,ある森の中で壊れた盾と壊れた兜を身についている一人の騎士(エクター・ド・マリス卿)と会った。

パーシヴァル・ド・ゲール卿は,その騎士(エクター・ド・マリス卿)と馬上槍試合をし,落馬した。

パーシヴァル・ド・ゲール卿は,その騎士(エクター・ド・マリス卿)と徒歩での戦いを要求し,半日近く激しく戦った。

パーシヴァル・ド・ゲール卿とエクター・ド・マリス卿はお互いに名乗り合い,戦いを止めたが,時既に遅く,2人とも瀕死の重傷だった。

*パーシヴァル・ド・ゲール卿も,エクター・ド・マリス卿も,ラーンスロット卿を探していたのだから,瀕死の重傷を負うまで戦わなくても良いじゃないかとか思った。戦う必然性も無いし。二人ともラーンスロット卿を探す為に全てを投げ出しているのではなく,個人的な武勲をあげる方を優先させていたのだろうか。そうだとすれば,パーシヴァル・ド・ゲール卿がアグロヴァル卿と別れたことにも理由がつきそうな気がする(アグロヴァル卿はグッドウイン卿を倒すという武勲をあげている)。

参考資料:「アーサー王物語Ⅳ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/01/01(土) 20:57:12|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第11巻第14章 | ホーム | キャクストン版第11巻第12章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/589-edf996d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。