HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第10巻第85章

トリストラム卿は,武装を整え,従者2名を引き連れて,全速力でパロミデス卿の救出に向かった。

そのころ,ラーンスロット卿も,連行されていくパロミデス卿を目撃していた。

ラーンスロット卿は,パロミデス卿を連行していた12人の騎士を打ち負かし,パロミデス卿を救い出した。

そこへ,トリストラム卿がやってきた。

*この章には次の章と照合すると少々矛盾がある。次章でラーンスロット卿の旅の目的はトリストラム卿に会うためと明かされているのだが,ラーンスロット卿はトリストラム卿に自分の城に来て欲しいと頼まれても,他の目的(トリストラム卿と会う)があるからと言って断ったという記述があるのだ。しかし,この章では,トリストラム卿がやって来た時,ラーンスロット卿は,トリストラム卿だと気付いたが,金の盾を肩に掛けていたのでトリストラム卿が気付かずに戦いを挑み,パロミデス卿に止められたという記述がある。しかも,パロミデス卿が戦いを止める時に,「わが殿トリストラム卿よ……」と発言している。すなわち,ラーンスロット卿は,後からやって来た騎士はトリストラム卿だと知っているはずなのである。

参考資料:「アーサー王物語Ⅲ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/12/14(火) 20:34:45|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第10巻第86章 | ホーム | キャクストン版第10巻第84章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/571-d705bf26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。