HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第9巻第42章

モルガン・ル・フェの恋人であったヘミソン卿は,死ぬ前にもう一度モルガン・ル・フェと話がしたいと思い,従者と一緒にモルガン・ル・フェのいる城まで来たが,彼女と話をする前に息絶えてしまった。

モルガン・ル・フェは気も狂わんばかりに嘆き悲しみ,ヘミソン卿を埋葬した。

トリストラム卿は,館の宿の主の老騎士と,騎士談義に花をさかせた。

翌日,トリストラム卿は,ハード・ロック城に到着した。

*騎士談義の概要は,次のとおり

  1. 老騎士は,昨夜,エクター・ド・マリス卿と乙女が泊まりに来て,乙女はエクター・ド・マリス卿が世界で最も強い騎士の一人だと言っていたと告げる。
  2. トリストラム卿は,エクター・ド・マリス卿よりもラーンスロット卿,ボース・ド・ゲイネス卿,ブレオベリス・ド・ゲイネス卿,ブラモー・ド・ゲイネス卿,ガヘリス卿の方が強いと言う。
  3. 老騎士がガヘリス卿よりガーウェイン卿の方が強いのではないかと意見を述べる。
  4. トリストラム卿は2人とも会ったことがあるがガヘリス卿の方が強いと感じたと述べる。
  5. トリストラム卿は,ラモラック卿も良い騎士だと言う。
  6. 老騎士が何故トリストラム卿の名前を挙げないのだと聞く。
  7. トリストラム卿(ここでも自分の正体を隠しているらしい)は,トリストラム卿のことは良く知らないのだと答える。

参考資料:「アーサー王物語Ⅱ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/08/21(土) 22:44:28|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第9巻第43章 | ホーム | キャクストン版第9巻第41章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/454-6b30f44d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。