HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第9巻第15章

魔女アナウアは,長いことアーサー王を慕い,アーサー王と寝たいと思っていた。

魔女アナウアは,カーディフにいたアーサー王の宮廷にやってくると,言葉巧みに自分と一緒に「危険の森」(ウェールズの北)に来るようし向けた。

ラーンスロット卿やブランディリス卿は,アーサー王がいない淋しさから,その後を追っていた。

魔女アナウアは,アーサー王を自分の塔に連れてきて,自分とともに寝て欲しいと頼んだり,アーサー王に魔法をかけたりしたが,アーサー王はグィネヴィア王妃のことを思い,言いなりにはならなかった。

魔女アナウアは,アーサー王を殺すことを企てた。

湖の精ニミュエは,アーサー王の危険を察知し,ラーンスロット卿かトリストラム卿を探す為に「危険の森」に来ていた。

湖の精ニミュエは,トリストラム卿を見つけ,事情を話した。

トリストラム卿は,アーサー王が魔女アナウアの二人の騎士にまさに首を刎ねられようとしているところに駆けつけ,二人の騎士を倒した。

アーサー王は,湖の精ニミュエの助言に従い,逃げる魔女アナウアを追って,首を刎ねた。

アーサー王は,トリストラム卿に名前を尋ねたが,トリストラム卿はしがない武者修行の騎士だと言って名乗らなかった。

トリストラム卿は,アーサー王が,アーサー王の騎士と出会うまで,王と一緒に行くことにした。

しばらくして,トリストラム卿とアーサー王は,エクター・ド・マリス卿と出会った。

二人がトリストラム卿とアーサー王だということを知らないエクター・ド・マリス卿は,どちらか一人が馬上槍試合の相手になるよう望み,トリストラム卿がそれに受けてったった。

トリストラム卿は,エクター・ド・マリス卿を打ち負かした。

アーサー王は,再びトリストラム卿に名前を尋ねたが,トリストラム卿は今はまだ駄目だと言って立ち去った。

*アーサー王の身持ちが堅かったのか,魔女アナウアに魅力がなかったのかは不明。

参考資料:「アーサー王物語Ⅱ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/07/22(木) 22:24:12|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第9巻第16章 | ホーム | キャクストン版第9巻第14章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/424-28624a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。