HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プレイヤー自身にゲーム上の役割を担わせるシステム

前に,コンピュータRPGにおいては『盗賊』という職業を扱うのは難しく,プレイヤー自身が『盗賊』として迷宮を探索したり,謎を解いたりするするのだと結論づけたことがある。

参考記事:コンピュータRPGにおける盗賊の役割

これを敷衍すると,次のようなゲームも可能ではなかろうか(ていうか,カードゲームで似たようなのがあった気がするし,コンパイルの「GEO CONFLICT3」もそれに近いゲームであったと記憶しているので,目新しいシステムではないが………)。

  1. プレイヤーは,大魔導師(宮廷魔術師とか)である。
  2. 実際に冒険をするのは,体育会系の戦士や騎士たちである。
  3. 大魔導師は,魔法の水晶を使って,現場の状況を把握し,冒険をしている戦士や騎士たちに行動を指示したりしている設定。
  4. 戦闘時には,戦士や騎士たちは勝手に戦う(臆病風に吹かれて逃げ出すこともある)が,プレイヤーは大魔導師として,魔法を使って援護できる(遠隔地に魔法を飛ばせるという設定)。


要は,プレイヤー自身に一般的なファンタジーRPGでの『盗賊』だけではなく,『魔法使い』と『僧侶』の役割を担当してもらうということだ。

この観点で,プレイヤー自身に『戦士』の役割まで担当してもらうとしたら,アクションゲームになってしまうだろう。その場合,冒険者は戦士や騎士ではなく,ゾンビとかになるのではないか(その場合,プレイヤーはネクロマンサーということになるだろう)。

製作には「RPGツクールXP」か「RPGツクールVX」を利用するのが良いと思う(スクリプトをいじれば,戦闘システムを簡単に変更できるので)。

関連記事

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/08/02(日) 22:32:13|
  2. アイデアメモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゲームバランスの調整 | ホーム | プレイヤーに全てのダンジョンを探索しようという気にさせる方法の検討>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/36-39b17482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。