HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャクストン版第7巻第35章

ガレス卿とライオネス婦人の結婚式が盛大に行われた。

緑の騎士パートレープ卿は式部官,赤の騎士ペリーモンズ卿は召使頭役,藍色のパーサント卿は給仕頭,ルース公はワイン給仕,赤の国の赤い騎士アイアンサイド卿は肉切り役を願い出た。

情け知らずの茶色の騎士に嘆きの塔に閉じこめられていた30人の婦人がやってきて,アーサー王に自分たちが解放された経緯を語った。

盛大な馬上槍試合が3日間行われたが,ライオネス婦人の願いで既婚者は参加できないことになったので,ガレス卿も参加しなかった。

1日目の試合ではラモラック・ド・ゲール卿が出場して30人の騎士と倒すという活躍した。

その日,アーサー王は,藍色のパーサント卿,緑の騎士パートレープ卿,赤の騎士ペリーモンズ卿を円卓の騎士に叙した。

2日目の試合ではトリストラム卿が出場して40人の騎士を倒すという活躍をした。

その日,アーサー王は,赤い国の赤い騎士アイアンサイド卿を円卓の騎士に叙した。

3日目の試合ではラーンスロット卿が出場して50人の騎士を倒すという活躍をした。

その日,アーサー王は,ルース公を円卓の騎士に叙した。

*アーサー王は,ガレス卿の結婚の際に,ガヘリス卿と乙女ライネット,アグラヴェイン卿とローレル婦人(ライオネス婦人の姪)も結婚させた。
*乙女ライネットが実はガレス卿のことが好きだったということにすれば,本当は自分ではなく弟を愛している乙女ライネットを妻にしたガヘリス卿の苦悩というシナリオも成立するなぁとか思った。
*馬上槍試合終了後,ラモラック卿とトリストラム卿が突然姿を消したので,アーサー王と宮廷の人々は不愉快に思ったらしい。
*これで第7巻は終了。次の第8巻は第1巻に続くものだという記述もある。

参考資料:「アーサー王物語Ⅱ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)


関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/05/02(日) 02:15:38|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<逃した好機 | ホーム | 汝の雷を死に浴びせよ(abreq ad habra)/父と子と精霊>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/342-562b42ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。