HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オリハルコン

魔導具事典(山北篤監修,新紀元社)によれば,「オリハルコン」は日本の「ヒヒイロカネ」と同一であるという説もあるとのことなので,同書の記載を比較してみた。なお,両者とも,いわゆる「古代の超金属」の類であるという。

項目オリハルコンヒヒイロカネ(日比金)
出自古代ギリシャの哲学者プラトンの対話篇「クリティアス」神道又は古神道で語られる。主に「竹内文書」
特性(1)合金にするとプラチナより硬い。
純粋な状態では金より軟らかい。
アルミより軽い。
合金にするとプラチナより硬くなる。
純粋なものは,金よりも軟らかい。
純粋なものは鉄よりも重い。
比重は金よりも少し軽い。
特性(2)金属全体からオーラのような揺らぎが立ち上る。赤いオーラが立ち昇る。
特性(3)太陽の光を鏡のように反射して輝く金属。
ひんやりと冷たい。
絶対に腐食することがない。
磁力無効化。
その他アトランティス大陸で使われていた。
エジプトのピラミッドの表面は,この金属で覆われていたとも言われている。
精製すると朱色。
鍛えて刀にすれば玉石も切り裂くことができる。



小学生時代もゲームを作ることがあったが,アイテムは,ゴールド・ソード,シルバー・ソード,ゴールド・アーマー,シルバー・アーマー等々の名前をつけて満足していた。

金や銀は鋼鉄よりも弱いので,ありえない設定である。

しかし,オリハルコンの「太陽の光を鏡のように反射して輝く金属」というのを「金色」と捉えれば,
・ミスリル=シルバー
・オリハルコン=ゴールド
という設定も不可能ではない。

とか思った。


また,ヒヒイロカネは,朱色なので,レディー・ソード,レディー・アーマー(これも小学生の時によくアイテムの名前に使っていたように記憶している)に使われているという設定も不可能ではない。

とか思った。

関連記事

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/07/31(金) 23:59:01|
  2. ファンタジーRPG関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プレイヤーに全てのダンジョンを探索しようという気にさせる方法の検討 | ホーム | 平成21年7月某日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/34-1f296abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。