HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガーウェイン卿と緑の騎士(5)

緑の騎士が言うには,第1回目,第2回目の時にガーウェイン卿の首を刎ねなかったのは,1日目と2日目には,自分との約束を守って,ガーウェイン卿が手に入れたものを全て狩りの成果物と交換してくれたからであり,第3回目で少し怪我をさせたのは,3日目に約束を破って緑の腰帯を自分に渡さなかったからだとのことだった。

ガーウェイン卿は,自分が城主の約束を破ってしまったことを深く恥じ入り,緑の腰帯を緑の騎士に投げつけ,全てを告白した。

緑の騎士(ベルティラック・ドゥ・オットデゼール)は,ガーウェイン卿を赦し,「緑の礼拝堂の試練」の象徴として,緑の腰帯をガーウェイン卿に与えた。

ガーウェイン卿は,アーサー王の宮廷に帰還した後,自分の身に起こった冒険を全て話した。

ガーウェイン卿は,自分の臆病と不実の見せしめとして,緑の腰帯をサッシュ(片方の肩から他方の腰へと斜めにかける)のように常に掛けることにすると言った。

円卓の騎士たちは,ガーウェイン卿を慰める為に,みんなで緑のサッシュをすることにした。

そうして,以後,緑の徽章をつけることが名誉のしるしとなった。

*「ガーウェイン卿と緑の騎士」のエピソードはこれで終了。

参考資料:「図説アーサー王物語」(アンドレア・ホプキンズ著,山本史郎訳,原書房)


関連記事

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

  1. 2010/03/28(日) 20:57:11|
  2. 物語のあらすじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャクストン版第7巻第9章 | ホーム | ガーウェイン卿と緑の騎士(4)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/306-96fb4f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。