HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マーク王

美しきイソード王妃の夫。
メリオダス王の妻エリザベスとは兄弟。
メリオダス王とエリザベスとの間の子であるトリストラム卿とは叔父と甥の関係にある。
王子ボドウィンの兄。

ラーンスロット卿の手紙の中では狐王と呼ばれていた。

トリストラム卿を騎士に叙したが,セグワリデス伯爵夫人や美しきイソードをめぐってライバル関係にあった。

ランサーとコラムの墓を建てるという慈悲深い行為をしたこともある。

奇襲作戦で戦功を挙げた王子ボドウィンに嫉妬して殺害し,その孫のベリンガー卿に討たれた。

戦績は次のとおり。
・二人の騎士とともにトリストラム卿を襲撃するが,返り討ちに遭う(セグワリデス伯爵夫人のところへ向かうのを妨害しようとした際に)
・ユーウェイン・ル・ブランシュメイン卿をだまし討ちにする(自国にユーウェイン卿と戦える騎士がいなかったことを恥じ入った後に)
・ケイ卿に馬上槍試合で勝利する(危険の湖での戦いの際に)
・ガヘリス卿に馬上槍試合で敗北する(危険の湖での戦いの際に)
・ラモラック・ド・ゲール卿と戦って敗北×2(トリストラム卿を殺そうとイングランドへ行った際に)
・トライアン卿と馬上槍試合で引き分ける(トライアン卿はもっと戦おうとしたがマーク王は断った,トー卿の城に向かった際に)
・バールーズ卿と馬上槍試合をして落馬(トー卿の城での戦いの際に)
・バールーズ卿を徒歩戦で打ち負かす(トー卿の城での戦いの際に,但しディナダン卿の強力な助けによる)
・ラーンスロット卿に化けたダゴネット卿に追われて逃げる。
・アマント卿の体を槍で刺し貫いて殺害(アマント卿に訴えられ,アーサー王に命じられた戦いの際に)
・ラーンスロット卿と戦わずして降伏(アーサー王の宮廷に連れ戻される際に)
・イライアス卿に戦場で落馬させられる(サクソニー軍との戦争の際に)

参考資料:「アーサー王物語Ⅰ~Ⅴ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2012/08/15(水) 20:29:36|
  2. 人物録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マーゴース | ホーム | ホンツレイク卿>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/1195-73978202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。