HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベイリン・ル・ソヴァージュ

二本の剣を帯びた騎士。

弟はベイラン。

ノーサンバーランド生まれ。

マーリン曰く「その騎士以上に勇敢なるものは,この世に一人もいない」「あの騎士の力と勇猛に太刀打ちできる者は誰もいない」

アーサー王の従兄弟の騎士を殺した罪で1年半以上も囚人となり,フォー・ストーン城で釈放された。
湖の貴婦人の兄も殺していた。
また,逆に湖の貴婦人の虚偽と不正によって母が火刑に処せられていた。

乙女がアーサー王の宮廷に持ってきた有徳の騎士にしか引き抜けないという剣を鞘から引き抜いたが,不幸を呼ぶというその剣を乙女に返さなかった。
アーサー王にエクスカリバーを与えた報酬として,ベイリンか剣を持ち込んだ乙女の首を所望する湖の貴婦人を殺害して宮廷から追放される。

アーサー王に認めてもらうため,弟のベイランとともにライエンス王を捕らえた。
その後のライエンス王軍との戦争でも活躍した。

アーサー王に許された後,透明になれる悪徳の騎士ガーロンを倒す旅に出る。
ベイリンは見事ガーロンを倒すことに成功するが,ガーロンの兄のペラム王と戦いとなり,わざわいの一撃を与えてしまう。

最後は弟のベイリンと知らずに兄弟同士で戦って死んでしまった。

戦績は次のとおり。
・ランサーと馬上槍試合をして殺してしまう。
・ベイランとともにライエンス王を打ち負かす。
・騎士ガーロンを殺す。
・ペラム王にわざわいの一撃を与える。
・ベイランと戦って死す。

参考資料:「アーサー王物語Ⅰ~Ⅴ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2012/07/04(水) 21:35:05|
  2. 人物録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘクティマー卿 | ホーム | ベイラン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/1143-5d3eb853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。