HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブライアン・ド・レ・アイルズ卿

島のブライアン。

ログリスのメリオット卿の盟友。
高貴な騎士。

ペリノー王が連れ去られた婦人を追う冒険をしていた終盤に登場したときは,メリオット卿に「悪を嫌い,断るのが自分の恥辱とならない限り誰とも戦わない」と言われる渋いキャラクターだった。

危険の城の馬上槍試合では城側として参加し,アグロヴァル卿と対戦した。

ラ・コート・マルタイユ卿の冒険譚ではペンドラゴン城の城主でアーサー王の敵となっている。
アーサー王に敵対していたため,ラ・コート・マルタイユ卿や乙女マルディサントをはじめとして,アーサー王の宮廷の騎士30人と婦人40人を捕虜にしていた。
ラーンスロット卿と戦い,馬上槍試合では引き分けるが,徒歩戦では敗北して降伏する。
アーサー王に仕えようとしなかったので,ラーンスロット卿に国を追われた。
ペンドラゴン城とその領地は,ラ・コート・マルタイユ卿に与えられた。

参考資料:「アーサー王物語Ⅰ~Ⅴ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2012/05/28(月) 20:32:42|
  2. 人物録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブライアン・ド・ラ・フォレ・ソヴァージュ | ホーム | ブライアン(森の~)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/1106-143ce1dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。