HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バグデマグス王

ゴールの国のバグデマグス王。

メリアガーント卿の父。
アーサー王の従兄弟。
ユーリエンス王とは兄弟。

ノースガリス王との間で馬上槍試合が行われることになっていたが,怪我をして困っていたところ,娘が捕らわれの身のラーンスロット卿を救出し,そのお礼としてラーンスロット卿が試合に出場して助けてもらった。
しかし,ラーンスロット卿にはそのような恩があるにも関わらず,ガラホート卿と企み,ラーンスロット卿を殺害するか徹底的に打ちのめして恥をかかせようとの意図で大馬上槍試合の勝ち抜き戦を開催した(ガラホート卿がサールース国で開催した大馬上槍試合の終了直後)。

危険の城での馬上槍試合にはアーサー王側として参加している。

ガラホート卿がサールース国で開催した大馬上槍試合にも参加。ラーンスロット卿を憎んでいる息子のメリアガーント卿がラーンスロット卿と戦わないと言ったので試合に送り出した。
同試合では3日目に賞が与えられ,7日目(最終日)には第四順位になった(一位はラーンスロット卿,二位はラモラック・ド・ゲール卿,三位はパロミデス卿)。

キャクストン版では聖杯探求の際にガーウェイン卿に殺害されたとの記述があるが,ラーンスロット卿がアーサー王に反目した際に何故か復活して開戦論者として登場していたりする(バグデマグス王がラーンスロット卿に付き従って海を渡ったという記述はないので,単なる誤りだと思われる)。

(バグデマグス「卿」時代のエピソード)
五王の反乱で失った8人の円卓の騎士の補充候補(年若組)となったが,自分ではなくトー卿が選ばれたことに立腹する。
自分が円卓の騎士にふさわしいと皆が語るときまで宮廷には戻らないと誓い,後に立派な円卓の騎士となった。
岩に閉じ込められたマーリンにも会っている。

戦績は次のとおり。
・ガレス卿に打ち負かされる(危険の城の馬上槍試合の際に)
・パロミデス卿に打ち負かされる(アグウィッサンス王が従姉妹のラウンズ婦人の為に開催した大馬上槍試合の際に)
・マーシャル王を落馬させる(ガラホート卿がサールース国で開催した大馬上槍試合3日目の際に)
・マーシャル王の騎士を落馬させる(ガラホート卿がサールース国で開催した大馬上槍試合3日目の際に)
・ガヘリス卿を落馬させる(ガラホート卿がサールース国で開催した大馬上槍試合3日目の際に)
・エリス・ラ・ノワール卿を落馬させる(ガラホート卿がサールース国で開催した大馬上槍試合3日目の際に)
・ガラホート卿と一緒にトリストラム卿に打ちかかるが,トリストラム卿に耐えられる(ラーンスロット卿殺害の為に開催した大馬上槍試合の際に)
・白の騎士に打ち負かされる(聖杯探求の際に)
・ガーウェイン卿に殺害される(聖杯探求の際に)

参考資料:「アーサー王物語Ⅰ~Ⅴ」(トマス・マロリー著,井村君江訳,筑摩書房)

関連記事

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2012/04/28(土) 20:07:47|
  2. 人物録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週の「Avalon」製作状況(4/23~4/29) | ホーム | ハーロン王>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sanmon.blog35.fc2.com/tb.php/1076-23f93c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。