HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カエル・ロイウの9人の魔女たち

エヴラウクの息子ペレドゥルの物語に登場。

ペレドゥルの伯父を足なえにした。

一人の魔女がアルスルの家来を三度殺した。

一人がペレドゥルに打ち負かされる。

その後,アルスルの軍勢に全員殺された。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)

スポンサーサイト

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/10(水) 21:36:25|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カカムリ

アルスルの召使カカムリ。

ヘグウィドの兄。

キルッフとオルウェンの物語に登場。

ヘグウィドとカカムリはともにアルスルの宮廷に仕える力持ちの兄弟で主に食料係として働いていたと推定される。ヘグウィドはつねにアルスルの大釜を運び,その下で火を起こすことが役目であった。カカムリについても,一本の穀棹で納屋を打ち,オート麦のようにこなごなにしてしまうと,その怪力ぶりが語られている。

オルウェンの口上の部分では「彼に納屋を見せてやるがよい。そこに三十本の鋤があったとしても,一本の鉄の穀棹で納屋を打ち,板や小さな横木や横梁をまるで納屋の底にある小さなオート麦にすぎなくなるように,こなごなにしてしまうことだろう。」と紹介されている。

いつも二つの挽き臼を首にぶら下げて行動していたともいわれる。

トゥルッフ・トゥルウィス狩りの最中には,挽き臼の重みで溺れた。

また,白き魔女の娘黒き魔女の血の探求では,白き魔女の娘黒き魔女に敗退した。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)


テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/11(木) 21:36:44|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学僧

スィールの息子マナウィダンの物語に登場。

オックスフォードの位の低い学生。

ネズミを1ポンドで買おうとする。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)


テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/12(金) 21:41:21|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カス(馬)

キルッフとオルウェンの物語で,ブルッフとキヴルッフとセヴレウッフの紹介の中で出てくるだけ。

ブルッフとキヴルッフとセヴレウッフの三頭の馬たちのうちの一頭。

カスは策略に富むという意味。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)


テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/13(土) 21:42:20|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カス

サイディの息子カス。

キルッフとオルウェンの物語に登場。

キルッフの口上で触れられる程度。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)


テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/14(日) 21:43:36|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガスゴイク

もう一人のガスゴイクと紹介されているが,ガスゴイクは一人しか出てこない。

キルッフとオルウェンの物語に登場。

キルッフの口上では,「いかなる町にやって来ても,例えその中に300の所帯があったとしても,この男が何かを必要とする限り,滞在している間は誰も眠ることができないというような男であった。」と紹介されている。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/15(月) 21:44:29|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガスコイト

木を切る人ガスコイト。

キルッフとオルウェンの物語に登場。

キルッフの口上で触れられる程度。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/16(火) 21:47:17|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カステンヒン・アムヒンウェディク

キルッフとオルウェンの物語に登場。

次のように紹介されている。

「今までに子羊一匹はおろか,成長した羊もなくしたことがないというふうであった。彼に痛めつけられたり,瀕死の傷を負ったりせずにかたわらを通り抜けた一団はなかったのである。平原にある木々や茂みは全て枯れていた。彼のいぶきが根こそぎ燃やし尽くしてしまったからである。本来母方の血縁が跡取りとなるウェールズの伝統から,名門の出であるカステンヒンの妻の存在を恐れたイスバザデンによって,彼は二十三人の子どもたちを殺され,領地を奪われるという災難を被った。なお,エレン・ルイダウクは,このカステンヒンと再婚し,三世紀の初代キリスト教徒の皇帝コンスタンティヌスを生んだとも,またダヴェド地方の王家の祖となったともいわれる」

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/24(水) 21:58:51|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カステンヒン・アムヒンウェディクの妻

キルッフとオルウェンの物語に登場。

アルスルの母アイグル,キルッフの母ゴレイディズ,そしてカステンヒンの妻は姉妹どうしである。

いずれもアンラウド・ウレディクを父とする。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/25(木) 21:59:02|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カスワッサウン

ベリの息子カスワッサウン。

マノガンの息子ベリの子。
スィッズ,カスワッサウン,ネンニアウ,スェヴェリスと兄弟。

スィッズとスェヴェリスの物語,スィールの娘ブランウェンの物語,スィールの息子マナウィダンの物語に登場。

スィールの娘ブランウェンの物語では,島の7人の守将を魔法の透明マントの力を借りて倒し,スィンダインで戴冠式を挙げて王となる。

スィールの息子マナウィダンの物語では,ベリとペナルディンは父と娘ではなく,兄と妹にあたると考えられるが,スィールの娘ブランウェンの物語では,マナウィダンの伯叔父ということになっている。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/26(金) 21:59:47|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カディリアイス

サイディの息子カディリアイス。

ロブナイの夢の物語に登場。

年端のゆかない若者だが,プリダインには会議の際,彼ほど頼もしい男はいない。
バルズたちの祝いの歌の意味を理解できた唯一の者。
大ナイフをもつオスラへ休戦を申し出た。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/27(土) 22:00:52|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガデオン

エウダヴの息子ガデオン。

マクセン・ウレディクの夢に登場。

赤褐色の髪をした若者。
梯子を作ってルヴァインの城攻めをする。
その後,プリダイン島の軍勢を率いて戦いの日々を送るが,白髪になったころに生まれ故郷に帰った。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/28(日) 22:02:04|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カドウィ

ゲライントの息子カドウィ。

キルッフとオルウェンの物語に登場(キルッフの口上で触れられる程度)

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/29(月) 22:02:47|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カドゥガウン・ヴラス

キンスァイスのモエルヴレから来たカドゥガウン・ヴラス。

ロブナイの夢の物語に登場。

ロブナイの仲間。

参考資料:「マビノギオン中世ウェールズ幻想物語集」(中野節子訳,JULA出版)

テーマ:データベース - ジャンル:小説・文学

  1. 2015/06/30(火) 22:03:28|
  2. 人物録2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。