HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RPGツクール2003の最大の欠点

「RPGツクール」シリーズは,今まで何度かバージョンアップを重ねてきている。

「RPGツクール2003」は,前身の「RPGツクール2000」より評価が低い。

「RPGツクール2000」の方は未だに根強い人気があり,廉価版が発売される等,PCショップでもたまにお目にかかるのに,「RPGツクール2003」は今やアマゾンで中古品を購入する以外に入手方法が無いのではなかろうか。

その原因として,ネット上で「バグが多い」という噂が流れていることも考えられるが,それよりも致命的なのは,おそらくデフォルトの戦闘システムが洗練されていないという一点にあるような気がしてならない。

「RPGツクール2003」で採用している戦闘システムは,サイドビューのアクティブバトルである。

キャラクターの敏捷性によって行動力のパラメータが少しずつ上昇し,ゲージが満タンになった順に行動ができる。敵がすばしっこくて自分たちが1回行動する間に2~3回攻撃を受けるということも簡単に表現できるし,防御力が高い鎧を装備すると敏捷性が下がる設定にして重装戦士の表現もできる。

かなり玄人好みのゲームも製作可能なはずだったのに,いまいち人気がない。


「RPGツクール2003」で戦闘テストを何度か繰り返している内に気付いたのだが,デフォルトのアクティブバトルはプレイヤーにとって相当難易度が高いシステムだ。

無駄にアクションゲームの要素を取り入れているのか,自分のキャラクターが行動できる順番が回ってきても,敵キャラの行動は止まらず,コマンドを選択している最中に攻撃を受ける。すなわち,プレイヤーはコマンドを吟味している時間が無い。

そのうち面倒くさくなって,通常攻撃の連打かオート戦闘しかしなくなること請け合いだ。


コマンド選択中に敵キャラの行動をストップさせる方法はある(メニューから「ウェイト」を選択すれば良い)。

そうすると,今度は,行動力のゲージが満タンになるまでの待ち時間がもどかしくなる。



「RPGツクール2003」でゲームを製作する時は,敵キャラの強さを少し弱めに設定し,ゲーム配布時に説明書やReadMeの中で,戦闘が難しすぎると感じる場合はメニューから「ウェイト」を選択して下さいと書いておく必要があるだろう。

スポンサーサイト

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/07/25(土) 21:35:52|
  2. RPGツクール2003
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デフォルト戦闘がイライラしがちな点

前に「RPGツクール2003」のデフォルト戦闘は慣れないと難し過ぎるので,ゲームの説明書に難しいと感じる場合はシステムメニューから「ウェイト」を選択しましょうと書いておくべきだというようなことを書いた。

参考記事:RPGツクール2003の最大の欠点

テストプレイを繰り返しているうちに,特に難しいと感じることはなくなってきたが,今度はゲージが溜まるまでの時間に苛つくようになった。

ゲージの溜まり方は,おそらく敵キャラや4人の主人公キャラの敏捷性をもとに,数値が大きいキャラが早く溜まるように自動的に計算されている(敏捷性が数値的に倍であれば2回行動できるように)。

だから,敵キャラの敏捷性が10,主人公キャラの敏捷性が10の時のゲージの溜まり方と,敵キャラの敏捷性が999,主人公キャラの敏捷性が999の時のゲージの溜まり方では,時間的な差が無い。

ゲージが溜まる時間が遅くてかったるいと思って,主人公キャラだけ敏捷性を2倍にすれば,敵キャラが弱くなってゲームバランスが崩れる。バランスを崩さないように敵キャラの敏捷性も2倍にすれば,倍にする前と同じになる。

だから,数値の調整によって,ゲージの溜まるスピードを上昇させるには限界がある。


デフォルト戦闘のゲージの溜まり方は,慣れると遅くてかったるいと感じるようなスピードになっている。

「RPGツクール2003」が「2000」の時と同じく,コマンドバトルをデフォルト戦闘に採用していれば,もっと評価が高くなったのではないかと思う。

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/08/06(木) 22:36:26|
  2. RPGツクール2003
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RPGツクール2003用マップチップをキャラセットへ変換する際の台紙

「RPGツクール2003」では,マップチップは16×16ドット,キャラクターは24×32ドットとなっている。

(「RPGツクール2000」でも同様だと思う)

「RPGツクール2003」では,作成するマップごとにマップチップセットを指定することになっているので,とあるマップチップセットにあるマップチップを,他のマップチップセットで使用するには,どのマップでも共通で使えるキャラクターセットに,使いたいマップチップを変換する必要があるのだが,上述のとおり,マップチップとキャラクターのドット数に違いがあるので,変換の際にはひと工夫必要である。

マップチップをキャラクターに変換する際には,そのマップチップがきちんと表示されるように,キャラクターセットの様式を理解して,表示される位置にグラフィックを置いておかなければならない。

面倒くさいことをウダウダと述べているが,要は次のとおり配置しなければならないということだ。


RPGツクール2003用マップチップをキャラセットへ変換する際の台紙
*この画像の無断使用・転用を「許可」する。


この種のファイルは,ネット上に幾らでも転がっていると思うので,特に私が作ってUPしても需要があるとは思えないが,使いたい方がおりましたら,どうぞ遠慮無くお使い下さい。

せっかく作ったので,個人的には,いつか「RPGツクール2000」でゲームを作る際に利用しようと思う。


この画像ファイルのグリッドを4×4に設定し,使いたいマップチップセットのファイルのグリッドを16×16にして,グリッドスナップを効かせると,作業が円滑に進むと思われる。


テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/07/03(土) 09:11:36|
  2. RPGツクール2003
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RPGツクール2003はWindows7に対応しているのか

新しく購入したPCのOSは「Windows7 Home Premium」であるが,「RPGツクール2003」をインストールしたところ,問題なく動作した(全ての機能を検査したわけではないが)。

サンプルゲームもきちんと起動したので,大丈夫のような気がする。

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/05/02(月) 22:32:15|
  2. RPGツクール2003
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。