HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あっぷるそーするーむ

ProjectEGG(レトロゲームを復刻するプロジェクト)では,無料でダウンロードできるレトロゲーム(又はアプリケーション)を毎月1本ずつ増やしていっている。今回プレイしたのは,そのうちの1つだ。

参考リンク:ProjectEGGでの「あっぷるそーするーむ」の記事

ちなみに,アップルソースとは「馬鹿げたこと」「でたらめなこと」という意味の俗語である。
参考リンク:Wikipedia『アップルソース』


要は,画面をクリックして,色々な反応を楽しむソフトだ。

マニュアルにはと書いてある。なお,テレビをクリックしてはじまるクイズゲームと,クマをクリックしてはじまるクイズゲームは,クイズの問題が別のようだ。

その他にも,をクリックすると,何らかの反応があることを確認した。


画面に映っている何かにちょっかいを出して,その反応を楽しむという形のゲームは,グラフィックが凄いPS3やXboxで製作すると面白いのかもしれないなぁとか思った。


ただ,このゲームをプレイしていてストレスを感じてしまった点が1つある。

それは,反射神経ゲームだ。

反射神経ゲームは,声に従って本・缶・皿・瓶をクリックしていくルールなのだが,その声が「音」だけで提供されており(全く「テキスト」が出ない),私のPCではその「音」が上手く再生されないのだ(最近年をとって耳が遠くなってきたことも,「音」が聞きづらい一因ではあるが)

何を言っているのかわからないので,全くゲームにならず,クリアは諦めた。

演出としての「音」を利用するのは結構なことだが,重要な説明を「音」だけでとするのは避けた方が良いとか思った。


参考リンク:ProjectEGGで配布されている無料ゲーム一覧表
参考リンク:ProjectEGG
参考リンク:AmusementCenter(アミューズメント・センター)

ちなみに,「AmusementCenter」への会員登録は無料だが,「ProjectEGG」へのサービス登録は有料であるから(平成22年10月18日現在で初回登録月525円,以後毎月525円),実質的には毎月無料でゲームを1本もらえるとは言えない。毎月525円を支払って,配布先が選定したものをもらえているだけだ(自分の欲しいゲームをもらえるわけではない)。


スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/10/18(月) 22:47:43|
  2. あっぷるそーするーむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。