HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

*注:この記事の情報には一部誤りがあります(コメント参照) キャラクター作成の方針(その1)

「Wizardry 囚われし魂の迷宮」を起動してみる。

やはり最初はキャラクターを作成しなければならないらしい。昔はこれだけでお腹いっぱい楽しめたが,今となっては面倒くさくて仕方がない。

しかも,追加アイテムを購入してボーナスポイント等を加算することができるようなので,お金持ちに有利なゲームになっている。

しかし,考えようによっては,このゲームはオンラインゲームではないから他のプレイヤーと競う必要はないし,年を取るとあえて不利な状況でゲームをクリアーするのが楽しかったりするから(年を取ったのが原因ではなく,成長するにつれてMっぽい属性を身につけただけなのかもしれない),貧乏人こそがより楽しめるゲームともいえる。


キャラクター作成については,完全に自由ではなく,5つの種族×2つの性別の10人の既存キャラにボーナスポイントを振り分けてキャラクターを製作するようだ(性格と職業は選択可能。グラフィックは固定)。

すなわち,エルフの女性だけのパーティーを作ることは不可能のようだ。

種族ごとに能力値に差は有るが,性別ごとの差は無い。

能力値ヒューマンエルフドワーフノームポークル
STR11
INT1014
PIE101011
VIT11
AGI12
LUC14
合計5051514949


職業は初期の「ウィザードリィ」と同じく,戦士・魔術師・僧侶・盗賊・侍・司祭・君主・忍者の8つのようだ。

僧侶と司祭は善・悪,盗賊は中立・悪の性格でないと選択できない。

初期の「ウィザードリィ」と設定が同じなら,侍は善・中立,君主は善,忍者は悪の性格でないとなれないのだろう。



10人の既存キャラの性格や職業をどのように割り振ったらよいかであるが,このゲームをどの程度一生懸命やるかによって方向性が変わってくると思われる。

長い時間プレイしようと思っているのであれば,ほとんど全てのキャラを戦士にしてHPを稼ぎ,ある程度育った後に他の職業に転職させれば良いし,とりあえずクリアすれば良いのであれば,転職時の能力値ダウンを避ける為に(現時点では転職時に能力値がダウンするかどうか不明だが,初期のウィザードリィの設定を引き継いでいればダウンしてしまうのだろう),最初から又は早めに上級職についた方が無難だ。



悪と中立のキャラクターだけでゲームをクリアできるのか,侍はムラマサブレード等を装備できて最強の攻撃力を誇るのか,シーフスダガーを使って盗賊から能力値ダウン無しで忍者に転職できるのか等々,このゲームに関する情報が足りないので,現時点では有利なキャラクター作成方法は確立できない。

「ウィザードリィ3」のように,善と中立だけのパーティーでしか探索できないエリアがあったりするのであれば,善のキャラクターも作成しておかなければならない。

ムラマサブレードが無ければ侍なんていらない。

シーフスダガーが無ければVITの高いドワーフを忍者にすることも検討しなければならない(罠解除ではほとんど使えない忍者となるが,ポークルとかで忍者を作るとVITが低すぎてHPが低すぎる戦闘では全く使えない忍者ができあがる可能性がある)。


とりあえずは,色々なことに対応できるように,バランス良くキャラクターを作成しておく必要がありそうだ。

スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/12/14(月) 22:52:05|
  2. Wiz囚魂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

*注:この記事の情報には一部誤りがあります(コメント参照) 「Wizardry 囚われし魂の迷宮」をちょこっとお試しプレイ

10人のキャラクターの能力値を設定してキャラクター登録し,その10人の中からパーティーを編成するのだと思っていたが,全然違っていた。

新規でキャラクターを1人作成すると,そこからすぐにゲーム開始となる。

そのキャラクターがリーダーとなって,ストーリーが進行するようだ。


ギルド等に最初からいるNPCや,ゲーム開始後に作成したキャラクターをパーティーに加えて冒険に出るシステムになっていた。

迷宮に入ってキャンプをするとセーブができる。

セーブファイルは1つしかない。

再度10人のキャラクターから1人選んで能力値等を設定し,キャラクター登録すると,いままでのデータは全部上書きされて抹消される。


周回プレイ時の特典でセーブファイルが増えるシステムになっていれば別だが,要するにこのゲームは10回クリアしなければならないということか。

しかも新たに10人の中からキャラクターを作成すると,ゲーム開始後に作成したキャラクターも全部抹消されてしまうようなので,「ウィザードリィ」のキャラクターをじっくり鍛え上げるという楽しみはなさそうだ。

このゲームは「ウィザードリィ」とは全く別物のゲームだと思っておいた方が失望しないで済みそうだ,とか思った。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/12/17(木) 23:59:59|
  2. Wiz囚魂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「Wizardry 囚われし魂の迷宮」を改善するとしたら?

現代版「ウィザードリィ」ともいえる,「Wizardry 囚われし魂の迷宮」を数時間プレイしてみた。

ゲームをプレイする時間なんてあまりないはずなのに,思わず体験版の制限を外すライセンスキーを購入してしまうほど面白い。

不満があるとすれば,レベルアップ時に上昇する能力値やHPが気に入らなかった場合に,いちいちタイトル画面に戻ってロードしてやり直すことだろうか。

「昔のウィザードリィ」は,キャラクターの経験値が溜まっても,宿屋で休憩をとるまでレベルアップはしなかったような記憶があるが,「現代版ウィザードリィ」は経験値が溜まると迷宮内ですぐにレベルアップする。

すなわち,レベルアップ時に能力値が下がってしまったり,HPの上昇率が低かったりした場合,やり直すには再度戦闘をして経験値を稼がなければならない。

直近のセーブデータがあればまだ良い方で,しばらくセーブしてないと何度も戦闘を繰り返す羽目になる。

だから,キャラクターのレベルアップが近くなったら,1回の戦闘ごとにセーブをするのだが,やっぱり面倒くさいことこの上ない。


セーブ&ロードを繰り返すというやり方は,かなり煩わしい。昔はゲームに費やせる時間がかなりあったが,今は無いので本当に面倒くさい。

ランダムにHPが上昇したり,ランダムに能力値が上昇・低下するシステムは,いっそのこと放棄してしまえば(もしくはプレイヤーが「昔のウィザードリィ」のようなランダムなシステムで遊ぶか,そうでないポイント振り分けのような日和ったシステムで遊ぶか選択できるようにすれば),このゲームをストレスなくプレイできるのになぁとか思った。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/12/24(木) 01:13:57|
  2. Wiz囚魂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャラクター作成の方針(その2)「Wizardry 囚われし魂の迷宮」

Wizardry 囚われし魂の迷宮」で主人公キャラ10人分のエンディングまで見て,このゲームのキャラクター作成のコツのようなものがわかりかけてきた気がする。

プレイした後で思い返して,やっぱりこういう風にすればよかったかなぁとか,私がしてしまったキャラクター作成の方法を反省する点があるので,これから(効率的に)プレイしたい方の為にメモをしておく。

参考記事:*注:この記事の情報には一部誤りがあります(コメント参照) キャラクター作成の方針(その1)


【総論】(司祭の重要性)

【初期プレイ編】


【やり込みプレイ編】

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/02/01(月) 23:48:11|
  2. Wiz囚魂
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。