HodoThePumpkin

結構いい年したおじさんの趣味に関するブログ。

お知らせ

アーサー王物語のあらすじ目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(キャクストン版)目次はこちらから
アーサー王物語の人物録(マビノギオン版)目次はこちらから(現在作成中)
・アーサー王物語を題材にしたゲーム「Avalon」は現在諸事情で公開停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Project:WireFrame

PS3で「Wizardry 囚われし魂の迷宮」をプレイして,ウィザードリィ・タイプのゲームの面白さを再確認させられてしまった。

キャラクターのレベルアップ時の処理等,面倒くさい点も多々あるのだが,迷宮の地図を埋めていく征服感(とそれに伴う快感)はそれを上回る。

私がウィザードリィをプレイしていたのは小学生のころだ(大学生ころに一度復刻版が出て再度プレイしたこともあった)。

そのころはベーマガ(マイコンBASICマガジン)が未だ休刊にはなっておらず,私はゲームをプレイするだけではなく,作ることにも興じていた。

そういえば,当時,ウィザードリィのようなゲームも作りたいと思っていたはずだ(ベーマガに一度ワイアーフレームで3Dダンジョンを表示するゲームのプログラムが掲載されていて,それをパクって作ってみた記憶がある。結局,キャラクター作成画面やアイテムやモンスターのデータ等を作るのが面倒で,完成はしなかったが………)

今は,「3DダンジョンRPGコンストラクションセット」(マニアックソフトウェア本舗)という便利なフリーウェアがあるので,作ろうと思えば昔より楽に作れるはずだ。

というわけで,小学生のころの夢を実現すべく,上記ソフトを使ってウィザードリィ・タイプのRPGを作ってみることを企画してみた。

もちろん,ただ単にウィザードリィの真似をしても仕方がないので,私のゲーム製作の基本的な傾向(忙しい社会人が土日を使ってクリアできる程度のボリュームにする)に沿ったものにするつもりだ。

キャラクターの育成やアイテムの収集といった時間のかかる要素は排除する予定だ。

その代わり,シナリオを複数用意するのはどうだろうか,とか思った。

1本のソフトで,短めのゲームブックを幾つか遊ぶ感じをイメージしている。

「3DダンジョンRPGコンストラクションセット」では,シナリオを多数作成できるようなので(最大3635本),1シナリオにつき,ダンジョンは1~2F程度で充分かもしれない。

スポンサーサイト

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/12/27(日) 22:29:53|
  2. Project:WireFrame
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

職業名を無理矢理考えてみる(その1)

3DダンジョンRPGコンストラクションセット(マニアックソフトウェア本舗)では,キャラクターの職業を15個まで設定できるらしい。

各職業は,戦士,盗賊,僧侶,魔術師の各技能を1つ以上保有していることになる。

保有している技能に応じた名前を考えるのは結構難しい。

とりあえず,思いつくところだけ埋めてみた。

保有技能考えた職業名
戦士戦士
盗賊盗賊
僧侶僧侶
魔術師魔術師
戦士+盗賊ローバー,強奪者
戦士+僧侶パラディン,ロード
戦士+魔術師魔法戦士
盗賊+僧侶???
盗賊+魔術師魔法盗賊
僧侶+魔術師司祭
戦士+盗賊+僧侶???
戦士+盗賊+魔術師???
戦士+僧侶+魔術師???
盗賊+僧侶+魔術師???
戦士+盗賊+僧侶+魔術師???

意外と埋まらない。特に技能が3つ以上となると,何だか想像がつかない。

ていうか,3つ以上の技能を持たせてしまうと,ゲームとしての戦略性が無くなってしまいかねない(どうしても作成するのなら,HPや装備できるアイテムが少ないなど,色々なハンデを持たせるべきだろう)。

「盗賊」関係の職業も難しい。「盗賊+僧侶」なんて,普通に考えたらとんでもないことだ(悪の性格のみ選択可能というのであれば良いが)。

一応埋めている「戦士+盗賊」や「盗賊+魔術師」も,やはりゲームとしての戦略性が無くなってしまいかねない(「戦士+盗賊」はウィザードリィの「忍者」に該当すると考えられなくもないが………)。

役に立たないけれども,アイテム収集の為に「盗賊」が必要だという状況を作らないと,「盗賊」という職業が無に帰してしまう。

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/12/28(月) 22:16:49|
  2. Project:WireFrame
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

職業名を無理矢理考えてみる(その2)

前回の記事(職業名を無理矢理考えてみる(その1))の続き。

短めのゲームを製作するのであれば,やはり面倒でも多数の職業を設定しておいて,プレイヤーの選択の幅を広くしておく方が良いかもしれない,とか思った。

そうすると,ゲームの戦略性が失われる恐れが高いのだが,3DダンジョンRPGコンストラクションセット(マニアックソフトウェア本舗)で設定できる職業の個性は,戦士・盗賊・僧侶・魔術師の4つのスキルのみではない。HPや装備品,レベルアップに必要な経験値,その職業に就ける性格等でも色づけが可能だ。

一旦,プレイヤーの視点で職業選びを検討してみることにした。

戦士技能のある職業は前衛に,それ以外のものを後衛にするであろうと考えて,前衛職業,後衛職業のバランスについて検討してみた。また,僧侶技能があって魔術師技能がないものは前衛・後衛双方に使われる可能性があるとも考えた。さらに,盗賊技能を有する職業は後衛からも攻撃が可能な設定にできるので,それも前衛・後衛双方に使われる可能性があると考えた。

加えて,イメージを膨らませる為に,与えるべきHP(戦士4,僧侶3,盗賊2,魔術師1として平均値を出す)や成長速度についても考えてみた(技能の数によって早い・普通・遅い・かなり遅い)

前衛/後衛保有技能与えるべきHP成長速度
前衛戦士早い
前衛戦士+僧侶3.5普通
前衛戦士+魔術師2.5普通
前衛戦士+僧侶+魔術師2.66遅い
前衛・後衛僧侶早い
前衛・後衛盗賊+僧侶2.5普通
前衛・後衛戦士+盗賊3.5普通
前衛・後衛戦士+盗賊+僧侶遅い
前衛・後衛戦士+盗賊+魔術師2.33遅い
前衛・後衛戦士+盗賊+僧侶+魔術師2.5かなり遅い
後衛盗賊早い
後衛魔術師早い
後衛盗賊+魔術師1.5普通
後衛僧侶+魔術師普通
後衛盗賊+僧侶+魔術師遅い

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/12/29(火) 00:53:57|
  2. Project:WireFrame
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ内検索

全ての記事を表示する

プロフィール

HodoThePumpkin

HodoThePumpkin
私のFC2プロフはこちらから

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

個人サイト様リンク

ツクール系リンク

ツール系リンク

コミPO!

レトロゲーム関係リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

謝辞

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。